ブルックリンに百均のダイソーが来たよ!NYC3店舗目がJapan villageに

ブルックリンに百均のダイソーが来たよ!NYC3店舗目がJapan villageに、のイメージ画像

クイーンズのフラッシング、レゴパークに続いて。

ブルックリンにも、ついにダイソー(DAISO)が来てくれました!

うれしいー

行ってみたので、レポしようと思います。



スポンサーリンク


ダイソーDAISO in ブルックリンの場所

ブルックリンのダイソーは、サンセット・パークにある、ジャパン・ビレッジの2階に入っています。

ジャパン・ビレッジは、インダストリー・シティ(I.C.)という商業施設の一角にあります。

マンハッタンのユニオンスクエアからI.C.まで、地下鉄で約20分くらい。

ブルックリンの大きな駅、アトランティック・アベニュー駅からだと、急行で約5分ほどです。


  • D,N,R が止まる36stの駅を降りて
  • 改札を右に出て
  • 36ストリートを真っ直ぐ歩いて
  • 3アベニューを渡ったら


インダストリーシティに到着です。

36stの駅から徒歩約5分くらいです

3アベニューの、36ストリートから37ストリートの間が、ジャパン・ビレッジ/ Japan villageです。


ジャパン・ビレッジ/ Japan villageの場所のイメージ画像


3アベニュー側の入り口からジャパン・ビレッジに入ると、

ジャパン・ビレッジ/ Japan village、3アベニュー側の入り口


右に、サンライズマーケット、左手にフードコートが並んでいます。

ジャパン・ビレッジ/ Japan village、右に、サンライズマーケット、左手にフードコート

そのまままっすぐ進み、魚屋さん横のドアを出ると、右手にエレベーターと階段が目に入ります。

2階に上がって、まっすぐ進んでいくと、ダイソーです。

エレベーターは、2ではなく、2Rを押さないと、ダイソーなどがある方に出られませんのでお気を付けください!

ジャパン・ビレッジ/ Japan village2階へ、エレベーター


ジャパン・ビレッジ/ Japan village2階へ、階段


ジャパン・ビレッジ/ Japan village2階、ダイソーDAISOの入り口



ダイソーの隣にはブックオフ

2階へ上がって、ダイソーへ向かう途中に、ブックオフもありました。

ジャパン・ビレッジ/ Japan village2階、ブックオフの写真


週刊NY生活のこちらの記事によると、”全米でも有数のアニメグッズ専門店”なのでそうです。

記事にも書かれていたように、たくさんのフィギュアが置かれていました。


私自身は、マンハッタンのブックオフへ古本を見に行くのも好きなので、ブックオフが来ると聞いてすごく楽しみにしていたんだけど、

残念ながら、日本語の古本は置かれていないようでした。

そのうちぜひ置いて欲しいなぁ。でもやっぱり、需要はそんなにないかなぁ…

電子書籍も買うけれど、紙で読むのも好きなので、ちょっと期待してしまいます。


ブックオフの向かい側には、雛人形なども飾られていました。

ジャパン・ビレッジ/ Japan village2階、雛人形などの写真

他には、日本を紹介するパンフレットなどが置かれていたり、和食器のお店などもありました。

まだスペースもあるし、何かのお店の準備をしている様子が見られたりするので、2階ももっと発展していくんだと思います。

楽しみです


スポンサーリンク


ダイソーアメリカの気になるお値段

肝心のダイソー店内。第一印象は、

日本にいるみたい

でした。

お値段は、基本的には$1.99 と書かれていたので、お値段的には百均とは言えないかもですが。

海外なのでそれは仕方がない…

でも、100円より高いお値段の品物は、日本の2倍はしないお値段設定みたいです。



ダイソーDAISOブルックリンの値段表



こんなものが置かれていました

久しぶりの日本の百均。店内を回るのがとても楽しかったです。

お店の中はこんなふうでした。

文房具も、やっぱり日本っぽい。

ダイソーDAISOブルックリン、ノートの写真

ダイソーDAISOブルックリン、文房具の写真


キャラクターのもの。かわいいメモ帳とか、好きだったなぁ。

ダイソーDAISOブルックリン、キャラクターものの写真


キッチングッズもあります。

ダイソーDAISOブルックリン、キッチングッズの写真1

ダイソーDAISOブルックリン、キッチングッズの写真2

ダイソーDAISOブルックリン、キッチングッズの写真3


お弁当箱なども。

ダイソーDAISOブルックリン、お弁当箱などの写真


食器や、

ダイソーDAISOブルックリン、食器などの写真1

ダイソーDAISOブルックリン、食器などの写真2


手芸グッズも。

ダイソーDAISOブルックリン、手芸グッズの写真

ダイソーDAISOブルックリン、手芸グッズの写真2


整理整頓グッズ。ものによっては、まずここで探してから、コンテナストアへ行ってみることにするかも、と思いました。

ダイソーDAISOブルックリン、整理整頓グッズの写真

ダイソーDAISOブルックリン、整理整頓グッズの写真2

シールやおもちゃは、子どもが喜びそうです。マスキングテープもありました。

マスキングテープって、アメリカではwashi tapeという名前で見かけます。

ダイソーDAISOブルックリン、シールの写真

ダイソーDAISOブルックリン、シールの写真2

ダイソーDAISOブルックリン、おもちゃの写真


手袋などはセールになっていました。

ダイソーDAISOブルックリン、手袋などの写真


百均でDIYしました、というブログに出てきそうな園芸グッズ。

ダイソーDAISOブルックリン、園芸グッズの写真


妊娠中、日本から送ってもらった、ヘッドの小さな歯ブラシ。ここにはありました。

海外で妊娠中&出産後に大活躍した日本から取り寄せた10のもの

ダイソーDAISOブルックリン、ヘッドの小さな歯ブラシの写真


美容グッズや食料品もあります。

ダイソーDAISOブルックリン、化粧品の写真

ダイソーDAISOブルックリン、食料品の写真

お店は思ったより広くて、写真に撮りきれていないものも、たくさんありました。

またゆっくり行ってみたいです



つい買ったもの

せっかくなので、そのうち探そうと思っていた、粘土遊びに使うヘラを買いました。

ちょうど少し前に折れてしまったので

ダイソーDAISOブルックリン、つい買った粘土のヘラの写真

お値段は$1.99で、レジに持って行ったところ、

  • Apple Payは使えなかった
  • ミニマム金額の設定はなかった
  • AMEXのクレジットカードは使えないそう

そんなふうでした。taxを入れると、2ドルちょっと。


ちなみに。家に帰って取り出してみると、

あれ?思ったよりとんがってる?

よく見たら、対象年齢6歳以上と書かれていました。うちの子どもにはまだ早かったみたい。




こんなふうに、ちょっとしたものを思わず買ってしまう、ということはあるかもしれないなって、身を以て体験してしまいました。

でもやっぱり、こんなのあるんだっていう便利グッズや手芸品など、ちょっとしたものを買うにはとても便利だし、ついつい寄ってしまいそうです。


スポンサーリンク


インダストリー・シティのジャパン・ビレッジ1階

ここで、ジャパン・ビレッジ/ Japan villageの1階も、軽く触れておこうと思います。

1階には、上にも書きましたが、

  • 日本の食べ物が売られている、フードコート
  • 日本のものがたくさん置かれている、スーパー「サンライズマート」

などが入っています。

フードコートでは、

  • ラーメン・うどん・お蕎麦
  • 居酒屋
  • お寿司
  • お好み焼き
  • お弁当
  • 天ぷらや唐揚げ

などなど、日本の食が楽しめます。


サンライズマートは言うまでもなく、マンハッタンに何店舗もあるスーパー。日本人なら、きっとたくさんお世話になっている場所の1つだと思います。

そのスーパーの一角には、

  • お魚屋さん
  • お肉屋さん

も入っています。


お肉屋さんは、マンハッタンに店舗がある、「ジャパン・プレミアム・ビーフ」というお店です。

すき焼きのお肉なんかを、マンハッタンへ行かなくてもブルックリンで買えるなんて、とても助かります。

和州牛や和牛、日本から直送されたお魚も買えて、とても便利です。

頻繁には買えないけれど…


日本のお酒がたくさん置かれている酒屋さん「蔵一」もあって、ついつい寄ってしまいます。

*Brooklyn Kuraとはまた別のお店です

ニュージャージーのミツワほどの規模ではないですが、ブルックリンにあるだけでありがたい存在です



まとめ

去年、ニュージャージーのミツワへ行った時に、ダイソーにも寄りたかったんだけど、寄れなくて。

アメリカへ来て10年近くになりますが、アメリカのダイソーへは初めて行きました。


日本に住んでいたときのように、たまに立ち寄って、

こんなのがあるんだ〜

って思いながら回るのが楽しそうです。


海外生活を送る上で、日本のものが手に入るって、思っていた以上に本当にありがたいことだと感じます。

ここのダイソーも、日本の雰囲気が感じられて、楽しい時間が過ごせました。


☆クリックしてくださった方、フォローしてくださった方、どうもありがとうございます。とても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

キラリなひびを - にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加



スポンサーリンク


コメントを投稿

0 コメント