1-3-13. チディのかわいそうな表情|グッドプレイスで英語学習

1-3-13. チディのかわいそうな表情|グッドプレイスで英語学習


来週、子どもの幼稚園は、mid-winter break ということで一週間お休みなのだそうです。

ということは、このブログをあまり進めることはできないかな。

いつも言ってますが、ブログは、焦らずに、やれる時にやれることをするだけ、ということで。

子どもとの時間を楽しもうと思います。

海外ドラマで英語学習、前回1-3-12 はこちらです。



スポンサーリンク


1-3-13. スクリプトと訳


第1シーズン

第3話『Tahani Al-Jamil』だいたい12分〜13分のところ 

Chidi: ”Thank you for trying to find me a new hobby. Um, but I just want to be an academic. I want to keep working on my manuscript.

新しい趣味を見つけようとしてくれてありがとうございます。えっとでも、ちょっと大学の先生でいたいなと (*1) 。原稿書きの続きがしたいです。

Michael:Chidi, here’s the thing. See, I read your whole book, all 3,600 pages of it. It’s, um.. How shall I put this?

チディ、えっとね (*2) 。私は、君の本全部、3,600ページ全てを読んだんだ。うーん、何て言ったらいいのかな (*3) ?

Janet:It’s a mess, dude.

ぐちゃぐちゃだよ (*4) 。

Chidi:Hey!

ちょっと!

Michael:She’s right. You see, Chidi, I can read the entirety of the world’s literature in about an hour. This took me two weeks to get through. I mean, it’s so convoluted, I just kept reading the same paragraph over and over again, trying to figure out what the heck you were saying.

彼女は正しいよ。いいかい、チディ。私は、世界の文学全部を、約1時間で読むことができるんだ。これは、最後まで読むのに2週間かかった。つまり、非常にこんがらかっていてね、何度も何度も同じパラグラフを読み続けたよ、いったい君が何を言おうとしているのか、理解しようとしてね(*5, *1-1-16参照)。

Chidi:Oh, no.

オー、ノー。

Michael:I mean, on page 1,000, you start section two with the sentence, “Of course, the exact opposite might be true.” You’re a brilliant guy, Chidi. But you just kept revising and rewriting and adding words to your title. I think you just twisted yourself up into a knot.

例えば、1,000ページ目で、君は、セクション2を ”もちろん、全く反対のことも正しいかもしれない”という文で始めている。君は素晴らしいよ、チディ。だけど、君はただ、ずっと、修正して、書き換えて、タイトルに言葉を加えていただけだ。自分で自分を混乱させていただけだと思うんだよ (*6) 。

Chidi:I have a very bad stomachache.

お腹が痛すぎる。

[”credit: NBC”]


スポンサーリンク


1-3-13. 日本語訳についての補足など


1. 名詞の academic

ここでは名詞で使われています。

Cambridge Dictionary より、

someone who teaches at a college, or who studies as part of their job

”大学で教える人、仕事の一部として研究もする”

a person who teaches in a college or university

”大学で教える人”


Merriam-Webster より、

a member (such as a professor) of an institution of learning (such as a university)

”(大学などの)教育機関の(教授のような)メンバー”


2. here’s the thing について

THE FREE DICTIONARY より、

Used to introduce a statement meant to offer important insight into or information about someone or something.

”誰かや何かに、重要な見識や情報を今から言うよ、ということを意味する、導入文に使う”


1-3-8 にも出てきました。その時は、つまりね、と書きました。


3. How shall I put this? とは

Macmillan Dictionary より、how shall I put it? / let me put it this way の意味は、

used when you are going to say something that is honest but may sound rude

”正直だけど、無礼に聞こえるかもしれない何かを言おうとしているときに使う”


また、gymglish より、

How shall I put it?: How can I say this? What is the best way to tell you this?

”How shall I put it?: これはなんて言ったらいいのかな?これをあなたに言う、一番いい言い方はなんだろう?”


4. 部屋が散らかっているじゃない mess

Collins より、

If you say that a situation is a mess, you mean that it is full of trouble or problems. You can also say that something is in a mess

”もし状況がmess だと言うなら、それは、トラブルや問題でいっぱいだ、ということを意味する。something is in a mess とも言える。”


5. convoluted の訳

Cambridge Dictionary より、

very twisted

”非常にこんがらかって”


Collins より、

If you describe a sentence, idea, or system as convoluted, you mean that it is complicated and difficult to understand. [formal]

”文章や考えやシステムを convoluted というなら、それは複雑で理解するのが難しいことを意味する。[フォーマル]”


6. tie.. into a knot について

まず、knot は、「結び目、からみ」などの意味。

セリフでは、動詞に twist が使われていましたが、オンラインの辞書では、tie が使われていました。

Cambridge Dictionary より、tie someone (up) in knots の意味は、

to confuse someone and make them unable to explain something clearly

”誰かを混乱させ、何かをはっきり説明することを出来なくさせる”


THE FREE DICTIONARY より、tie (oneself) in(to) knots の意味は、

To make oneself confused, anxious, worried, and/or upset, as when trying to make a decision, come up with an idea, or resolve an issue.

”決断しようとしたり、アイデアを考え出したり、問題を解決しようとしている時に、混乱させ、不安にさせ、心配させ、そして/または、うろたえさせる”



今日のひとこと


チディには申し訳ないけれど、1-3-6に出てきた、”Truth hurts, doesn’t it, plant?” というエレノアのセリフを思い出してしまいました。

それにしても、1,000ページ目でやっとセクション2だし、同じことを書き、反対だって正しいかもしれない、と書き、そんな文章もチディっぽい。

とはいえ、一生懸命やっていたチディにとっては、こんなこと言われたらショックすぎますよね。

なんとも切ない表情でした

またお腹が痛くなって、かわいそう。

次回は、エレノアとチディの会話のシーンです。


*読書記録の記事を、ときどき追記しています。よろしければご覧ください。



 ☆クリックしてくださった方、フォローしてくださった方、どうもありがとうございます。とても励みになります。


 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ


 キラリなひびを - にほんブログ村


 このエントリーをはてなブックマークに追加

نموذج الاتصال